筋トレの頻度

普段スポーツジムに通う際に時間帯と頻度は意識していますか?最近スポーツジムに通い始めた方や、筋トレを始めたばかりの方のほとんどは「いっぱいやればいい」と漠然と筋トレをしている方が多いかと思います。実は筋トレには効率のいい時間帯と、頻度があるのです。それでは効率の良い筋トレとはどのようなものなのでしょうか。

筋トレ筋肉はトレーニングで破壊されたのち、およそ48~72時間で修復され、元の状態より少し太くなります。この状態で次の筋トレを行うことでより効果的に筋力と筋持久力の増加が期待できます。その為、筋トレはこれを意識しながら継続的に行うことが好ましいのです。

同じ週2回の筋トレでも、2日連続で行ったのち、5日休みというパターンと、2日ないし3日おきに筋トレを行った場合では効果の出かたが変わってきます。すなわち、筋肉には回復が必要で過度なトレーニングは逆効果になってしまいます。

筋肉は破壊と修復を繰り返してこそ、さらに強い筋肉になります。過度なトレーニングは疲労を増長させるだけで、トレーニングの効率が下がってしまいますので、スポーツジムに通うのは、2日おきぐらいに通うのが良いでしょう。また、筋肉の回復期には積極的にたんぱく質を取り入れて、更に筋力アップの効率を上げるのがおすすめです。


関連記事